スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようございます(白目)

こんばんは。変な時間に寝てしまいさっき起きました。

日付変わって本日は7月15日、ラブライブ!の矢澤にこちゃんの誕生日まであと1週間。

ということで、Twitterにて「7月22日までに722RT目指す」などといったハッシュタグが散見されていますね。

そしてそうしたタグとだいたいセットになってるのが、「RTした人全員フォロー」ってやつ。
つまりは最低でも新たに722人フォローを増やすつもりだよな…TLとかどういう風に追うんやろって気になる。

まぁ矢澤さんの場合は分からんでもないけど、たまに絢瀬絵里さん(10月21日生まれ)や園田海未さん(3月15日生まれ)についてもすでに誕生日に関するタグが使われてるのはさすがに早すぎやろって思う。

しかしながらこれは一個人の意見であって、Twitterの使い方についてあれこれ突っ込むのも違うかな~と思い、見方を変えてみた。

毎日が記念日なんやと。

今日も一日生き長らえた、そして一日花陽さんの誕生日に近付いた、ありがとうありがとうと感謝の気持ちをもってまた生きていくことにします。

というわけで小泉花陽さん、お誕生日まであと6ヵ月とちょっと記念おめでとうございます!Foo↑↑

祝・白猫プロジェクト一周年

前回更新から約4ヵ月、圧倒的需要のなさで有名なブログです。

基本的に勉強かゲームしかしてなくてまじで書くことないし当然っちゃ当然やな。

なんか某氏が順調に記事を書き続けているので便乗してなんか書こうと思った次第。


というわけで、今日で白猫プロジェクトさんが一周年を迎えました。
黒猫のほうをずっとやってたので存在は認識しとったけど、実際にやりだしたのはリリースしてしばらくたってからやな。

最近はいよいよオタクに媚びてきたなって感じではあるけど個人的には嬉しい傾向です。

今後も浅井Pはじめ運営の方々の努力に期待したいところですね。


もう書くことなくなったけど最後に昨日見かけたいちばんの衝撃シーンは"カメムシの乱○"です、どうもありがとうございました。

英語、数学、情報工学の3つの精霊石を集め福岡空港で時のオカリナを吹け(勉強しろ)

こんにちは。気づけば前回の記事からもう1か月。
はかったかのようなタイミングやけど決してそういう意図があったわけではなく、完全にきまぐれです。

1月末にはサークルの先輩の結婚式に出席させていただき、翌日には北九州でラブライブ!5th(ry のライブビューイングに参戦と、圧倒的充実感のもとスタートした2月でしたが、それ以降はほんとうになんもなかった。

ほんとうになんもなかった。

自分の中で2月の3大イベントと位置付けやったのが
1. ライブビューイング
2. ムジュラの仮面3DS発売
3. ゴッドイーターRB発売

なんやけど、せっかく発売日に買ったゲームを1週間ほど放置してしまいました。
2月の中旬あたりから体調不良で何事にも無気力になって、ただとりあえず毎日のバイトをこなしていくだけの日々、って感じ。
大体毎年この時期は体調悪くなるんやけど、年々精神的にしんどく感じるようになってきてる気がする。

なんで今まで普通に暮らせたんやろうと考えたら、やっぱり何かしら所属しているという意識が助けになってたのかなと。
今は根無し草なので、現状、将来に対してどうしても不安があるわけで…
その不安を解消するにはどうしたらいいのか突き詰めてもキリがないので、もうシンプルに考えることにした。

14255627280.jpeg

とりあえず東京進出してここの清掃をするために生きながらえる、そういう考え方もできると思うんです。

って同じようなこと1か月前もかいとるんやけどね!

まあまずはできることをやってこうかと。
とりあえずタルミナを救ってきます。

人間万事サイリウム馬

もはや日記と呼べる代物ではなくなったわたぼー日記、2か月ぶりの更新です
(だいぶ前からそうやろという厳しい意見もありますね)

もう1か月以上も前になるけど、昨年末東京に遊びに行ってきた
わんこら関係の方と東京観光やコミケ巡回したり、勉強会に参加したりととても楽しかった。
皆さんのおかげで東京を堪能することができました。本当に感謝しています。

何というか、行ってみるだけで、何か行動してみるだけでガラっと気持ちが前に向くことってあるんやなーと感じた。
バイトも勉強も(ゲームも)頑張ろうと思えるようになったし、モチベーションが大幅に上がった感じ。
自分は、動機がやや不純であっても、最終的にたどり着くゴールが元々描いていたものと一致するならばそれでいいやって感じなので、
もはや東京に行くためだけにがんばるってのもありな気がしてきた。
そっちの方が単純な思考で、余計なこと考えずに頑張れると思う。

あとは、勉強するときはそれだけに集中して、趣味に興じるときはそれだけに集中することを心がけていきたい
勉強して知識を積み重ねる楽しさも、無心でゲームしたりアニメ見たりする楽しさも全力で感じたい
そうやって心の充実を保ちながらやっていこうと思っています。


心の充実といえば、こないだラブライブ!のμ'sの5thライブがありましたね(話繋げるの下手か)
ライブビューイングではあったけど、個人的には非常に満足のいく体験やった
まあ欲は出てくるもんで、今度の6thライブには是非現地参戦したいと強く思った。

ただ残念なことに、現地では色々問題が起こったみたいで…
なんとも後味の悪いライブになってしまいました。
一口にファンといっても様々な人がいるとはいえ、やってはいけないことってあるよね
今回の件以外でも、自分の考えを強引に他人に押し付けるようなことや、場を弁えない過剰なアピールなどは控えんといかんと思うんです

まあこんな文句をここで言ってもしゃあなしなんやろうけど、もやもやしっぱなしも嫌なんで吐き出させてもらいました。
こういった意見もまた独り善がりだと言われればそこまでなんやけどね(ここで円環の理に入る)


Fin.

サムスは知ってるけど「メトロイド」ってなんやって人、多いと思います

スマブラでおなじみのサムスさん。
登場作品に「メトロイド」ってあるけど、「メトロイド」ってなんやって人多かったと思う
スマブラXとかのフィギュアに出てくるあのクラゲみたいなやつですね

ものごころついた頃から家にスーファミがあって、当時はドンキーやらマリオやらミッキーのマジカルアドベンチャーやらいろんなゲームをしてた
だいたいのゲームはクリアできてたけど、「スーパーメトロイド」というゲームだけは全クリできなかった


こっからは非常にマニアックなお話

ぼく「お、あそこにエネルギータンク落ちとるやん、無防備すぎやろ~」

意気揚々と駆け抜けるサムス、突然サムスの体が地面に飲み込まれる

メトロイド1


ぼく「うわっ落とし穴か~、お、すぐそこにセーブルームあるやん とりあえずセーブしよ」

とりあえずセーブした(これが迂闊やった)

ぼく「う~ん、上には戻れんし右にしか行けんな~」

というわけで仕方なく右に行くと、そこにはどこまで続くかわからんような垂直回廊が

ぼく「なんやこれ どうやって登るの…」

メトロイド2

本来ならこうやって登ります
キック・クライム、マリオ64でいうカベキックね

でもこれ、マリオとは違って割と難しかったりするのね
攻略本持ってたけど当時幼稚園児だった僕には到底無理でした
(まず攻略本に書いてあることが難しすぎて理解できなかった)

しかも直前にセーブしてしまったので後戻りもできない
要するに詰んだ 悔しいけど詰んだ

これが初めて出会った挫折ってやつですね


この後しばらく触ってなかったけど、小学生になってからまたやってみたら、なんとかクリアできました
クリアできるようになると本当に面白くて、いかにクリアタイムを早くするかということに挑戦し始める
結果、何周もすることになるけど、自由度が高くて何回でも楽しめるのね


周りにこのゲームやってる人いなくて、この感動を共有できなかったのが辛かった
お暇があればみなさんやってみてください
プロフィール

おわたぼー

Author:おわたぼー
紆余曲折ありまして院試浪人中でござる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。